【クラ・デジ一眼撮影記】 第9回

京都山吹写真倶楽部のHPをご覧いただき、有り難うございます。
先日、第8回の撮影記でCanon Kiss Digital-Nを使っての撮影を投稿しましたところ、
投稿を見ていただいたNIKON党のファンの方から、Nikonの普及機であるD70についても
投稿をと、D70+55-200mm(non-VR)をいただきました。

Nikon D70 + 55-200mm

Nikon D70は2002年に出されたD100の普及版として、2004年に発売されました。
D100ではシャッター速度が最高1/4000に対してD70は1/8000まであります。
バッテリーはD100と同じEN-EL3を用いますが、CR2 リチウム電池 3本を入れるアダプターが
用意されていました。ファインダーの倍率は0.75倍とD100より若干狭いですし、
縦位置グリップも用意されていませんでした。レリーズケーブルの接続は不可で、
この後のD70sで搭載されました。撮影には、50mm f1.4の単焦点レンズも用いました。

最初の二枚は、55-200mmレンズ(C-PL装着)です。
  
金平糖のような花            洗われました

次は、AF-50mm単焦点です。 フィルム当時のレンズです。

夫婦案山子             絞り1.4です

ご覧いただき、有り難うございました。
ちなみに、D70を撮影したカメラは、コニカミノルタのスイートデジタルです。
こちらも、秋の紅葉の頃に投稿する予定でいます。

 

おすすめ